建物の構造と内装

階高とは一階当たりの高さのこと。天井の高さと間違えそうですが、それとは違います。天井の高さは床の表面仕上げから天井の表面仕上げまでをいいますが、階高は下階のコンクリート・スラブ(界床)から上限のコンクリート・スラブ(界床)までです。

階高が高くつくってあれば空間の利用方法に柔軟性が出てきます。床の構造を変えて遮音性能をアップさせたり、配管も楽になるので浴室や台所の位置を変えることも可能です。天井を折り上げにするなど装飾を施してダウンライトやシャンデリアを設置しても圧迫感は受けません。天袋などの収納スペースもたっぷりとることができます。さらに階高が高くとってあれば中二階や小屋裏のような空間をつくることができ、変化のあるインテリアを楽しむことができます。逆に階高が低いと、造作を変えようとしても天井高が低くなってしまい、圧迫感を感じることになってしまいます。

欧米では古くに建てられた集合住宅になると、四メートル、五メートルあるものが珍しくありません。そこまでいかなくても三メートル以上は確保したマンションを選びたいものです。実際は2・8メートル程度のものがまだまだ多く分譲されています。これからのマンションの「広さ」は平面的ではなく、階高に注目して(天井高ではない)、立体的な空間の広がりを確認して選ぶようにしたいものです。

ひとつの建物を壁や床で区切って暮らすマンションでは、騒音への対策が十分でなければ快適な生活を実現することはできません。音の伝わり方は大きく二種類に分かれます。ひとつが「固体伝播音」。上の階で物を落として床を振動させたり、壁に釘を打ち付けたりしたときに壁や床などの固体を通して伝わってくる音です。もうひとつは「空気伝播音」。建物の外で拡声器を使った声や隣住戸の子供の泣き声など、空気中を伝わってくるものです。このほか空気伝播音であっても、ピアノやステレオ、航空機の爆音などのように強い音波が壁面を伝わってくる場合は、離れた部屋に固体伝播音となって影響を及ぼすことがあります。空気伝播音を遮断するのは壁や窓ガラスです。それぞれの遮音性能(遮音等級)はD値で表示されます。D-40が3級(最低限)、D‐45が2級(許容)、D‐50が一級(標準)、D-55が特級(特別仕様)というように、数値が大きくなるほど遮音等級がアップします。基本的には壁も窓ガラスも厚ければ厚いほど遮音性能は向上します。



東京メトロ日比谷線,同半蔵門線が乗り入れています東武伊勢崎線西新井駅。地名は西新井駅の西,約1キロほどの場所にある西新井大師に由来するもので,江戸時代には厄除け祈願で多くの行楽客を集め,現在も毎月21日を中心に縁日が開かれております。しかし,今も門前町の風情を残す西新井大師周辺と異なり,現在の西新井周辺はここ数年で大きく変化,かつての工場跡地が大規模マンションとなっており,広大な公園を有する新しい街となっています。そんな西新井駅周辺で賃貸物件をお探しになりませんか。弊社では,西新井駅にある賃貸マンション・アパートを数多く取り扱っています。駅から徒歩5分の賃貸物件や,敷金礼金0円物件,ペット可物件など,様々取り扱っておりますので,ぜひご検討下さい。

前橋市は,群馬県の主要都市と北関東の大都市の役割を担っており、どこに住んでていてもそういった印象が強いかと思います。関東圏にありながら東京のベッドタウンとしては,埼玉や千葉,神奈川だったイメージがありますが,今や前橋市もベッドタウンとしても人気を集めております。当然,地元での産業に従事している人もいらっしゃいますので,住まいとしてずっと前橋市の賃貸物件に住みたいという方も多くいます。交通の便や観光資源に恵まれ,また住環境も整っているので前橋市はより注目を浴び,発展していくことが予想されます。そんな前橋市で賃貸物件を探しませんか。当社では前橋市にある賃貸物件を数多くご紹介しております。あなたが探していた賃貸物件がここにあります。まずは当サイトにアクセスして下さい。

大規模なドームや東京大学などがある事で知られている文京区。出版や印刷業などが盛んであり,古くは夏目漱石や宮沢賢治などの著名人がこの地を訪れました。全体としては住宅地が多く,いくつかの大学が区内に立地しているので,単身者向けの賃貸物件が数多くあります。区の南部には商業区が広がっており,後楽園などの歴史的スポットも全域に点在しています。文京区には保育園から大学まで,数多くの教育機関が整っているので、子育て世帯の方には適していると言えます。印刷博物館をはじめ,美術館や博物館も数多く点在していることから,教育環境の整った街といった印象を持つ方が多いのではないでしょうか。区内には地下鉄が6路線走っており,国道や都道も整備されています。たいていの賃貸物件は駅周辺に有しているので,交通機関に満足できる環境でしょう。そんな様々な特徴を持った文京区で賃貸物件を探しませんか。賃貸情報が気になる方はぜひコチラのサイトからお探し下さい。

渋谷区で土地を買ってマイホームを建てるなら,ご相談はこちらから!渋谷区といえば若者の街というイメージが強いですが,それは渋谷駅や原宿駅周辺のごく一部。渋谷区全体でみると,広尾や松濤・恵比寿・代々木上原・表参道など,高級住宅地にもなっているエリアもたくさんあります。そしてその中には,都心の喧騒を忘れるほどの癒しのスポットもあるんですよ。例えば松濤にある鍋島松濤公園。水車や茶園が保存された庭園は,地元の方の憩いの場となっております。こうした美しい庭園がある住宅街へ,ぜひ住まいたいですよね。当社がご紹介する渋谷区の土地は,住み心地の良いエリアばかりとなっております。一生に1度のマイホームを建てる場所に相応しいエリアばかりですので,ぜひご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>